名古屋市守山区で整体ならセレンディピティ 。新守山駅徒歩1分

皆さん、こんにちはセレンディピティの田村隼人です。

 

前回に続き担当させて頂いたお客さんの声の書かさせて頂きました。

 

今回は左腕から手先までの痛みを持った方について書いてみました!

その方は(女性、30代半、事務+少し肉体労働をお仕事されている方でした。)

 

初めて来店されて、お話を伺うと二か月前から左手全てが痛いと言われ

びっくりして笑ってしまいました。(ここまでひどい人は初めてみました。)

 

当店に来る前に病院やリハビリにも通ってるけど

痛みが増していて痛み止めも効かなくて大変なご様子でした。

(特に辛いのは小学1年の息子さんがいるんだけど、手を繋ぐと痛すぎて子供と手を少しでも繋げるようにしたい!)

 

早速、身体の検査をしていったら、肩甲骨の辺りから

すごく丸まり姿勢になっていて+その影響首が前に突き出ている状態でした。

初めに骨盤の状態が後ろ重心になっていて、背骨の柔軟性も標準より低下している状態でした。

 

始めに骨盤の状態を整える手技を行い、整えた状態で左腕の確認をしてもらいました。

すると、来た時より痛みの範囲が狭くなっている!

(肘から上の痛みがほとんど減ってる状態)

 

その後、姿勢に対するアプローチと肩と首の周辺の筋肉をアプローチを行いました。

すると、Max10の痛みが4くらいまで減ったと喜んで頂きました!

初回はここで終了して、症状がひどいので通ってもらいました。

(最初の方は1週間に2回来てもらい、痛みが落ち着くまでは少しがんばって通う様にしていただき

 

その結果…6~7回きて頂いた時点で痛みがほとんど出ない状態まで持っていく事が出来ました!

その後、戻りが怖いので少しずつ日にちを空けながら身体の様子を診ていくことにしていき(2週間立っても戻りはでず調子が良い状態をキープできました。)

 

その後3~4週あける事にしても症状は戻る事もなく、

「ご本人から健康ってやっぱり大切ですね!!」っと言って頂きとても嬉しく思いました。

 

今回のお客様の様に腕の痛みでお悩みの方は是非ともセレンディピティまで~

名古屋で整体や骨盤矯正ならセレンディピティ へ PAGETOP