外側重心が改善されました

症状:骨盤開き

初回の出産と1年半の間、腰椎椎間板ヘルニアの痛みとしびれで右下半身をかばう姿勢で過ごしたことで、骨盤の歪みと開きが気になっていた。

若い頃からの便秘により、改善の為の善玉菌+食物繊維のサプリメントと漢方薬を服用。

・歩行時に足の外側に体重がかかっていたが改善。

・便秘はサプリメント+漢方薬を少しずつ減量。

・指導して頂いたストレッチと腹筋・背筋を鍛えるトレーニングは、施術時チェックが入るので、自宅で身体を動かすきっかけになり、継続することが出来ている。

スタッフの皆さんどなたも明るく、一生懸命に接して下さっていると思います。

(F様)